2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 【2016/06】Raspberry pi2 で seti@home | トップページ | 子の写真をSNSに上げるのはやめよう »

WX03をもらったので、WX01の活用法を考えてみた

WiMAXのサービスなのか、突然「WX03あげます」みたいなキャンペーンのハガキをいただいた。
タダほど安いものはない、ということで、WX03に飛びついた。WX01は、劣化のせいか、バッテリーがパンパンに膨らんでいる。爆発の危険性はないというが、そろそろフタが閉まらなくなりそうなので、できればどうにかしたいと考えていた。まさに、渡りに船。

WX03は、申し込み後2日でやってきた。早い。
さっそくセットアップして使ってみる。クレードルは3500円で買ったが、WX03のクレードルはアンテナがついているようで、ここに乗せておいたほうが通信が安定するようだ。実際、WX01よりも早くなったような気がする。

ところで、WX03はWX01の機能をほとんど継承たうえで、パワーアップを果たしていると思う。詳しく検証していないが、もはやバッテリーの膨れたWX01に戻るつもりもなかろう、ということで、現役としての役割を終えたWX01の使い道を考えてみた。その結果「2.4GHz帯専用のレシーバー」とすることが決まった。構成図を書いてみた。手書きで恐れ入ります。


Img001

(後日追記)

« 【2016/06】Raspberry pi2 で seti@home | トップページ | 子の写真をSNSに上げるのはやめよう »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【2016/06】Raspberry pi2 で seti@home | トップページ | 子の写真をSNSに上げるのはやめよう »