2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 北海道への旅(その4) | トップページ | ビットコインについて考える »

おみくじ2014

今年は引かなかった、おみくじ。

自分のおみくじの内容を(今年も)公開することにする。
ちなみに、今回のおみくじは、昨年(2013年)末に浅草寺で引いたおみくじ。
年末におみくじ引いたもんだから、今年は引かない。
さっそくいってみよー!

第四十四 吉

盤中黒白子
一着要先機
天龍降甘澤
洗出舊根基

ごばんのうへに石をうちいらせしをいふ人の吉凶いまださだまらず
人にかたんとおもふにはとかく、ごてにならぬようにすべきなり
神佛よりめぐみをかふむるべし
あしきことをあらいなかせしごとくさいわひをたもふとなり

対局中の囲碁の勝負のように、人生の吉や凶もまだ定まらないでしょう。
勝負ごとも人生も先手を取るのが何よりも肝要でしょう。善悪を分別してそれが善道であるなら一直線に向かってよいでしょう。
神や仏より、甘露(恵み)の援助を下さるでしょう。
甘露の水で昔の悪を洗い流すように、清らかで、本来の力が発揮出来るようになるでしょう。

願望:叶うでしょう。
病気:治るでしょう。
失物:出て来るでしょう。
待ち人:遅くなって現れるでしょう。
新築・引越:問題はないでしょう。
旅行:良いでしょう。
結婚・付き合い:全て良いでしょう。

ところで、おみくじの吉凶は、良い順から
大吉、吉、中吉、小吉、末吉、小凶、中凶、凶、大凶
なのだとか。吉は小吉の下かと思っていた。

しかし、自分の人生において、科学的でないものは信じないようにしている。
そのため、占いはあくまで参考にとどめ、その結果に振り回されないようにしたいものだ。
今年も皆様に等しくよい一年でありますように。

« 北海道への旅(その4) | トップページ | ビットコインについて考える »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事