2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« ブログの行間なんなの | トップページ | dynabook AZの本気を出させる »

パソコン壊れた

※検索からたどり着いた方、解決策とか書いてませんのであしからず。

4日くらい前、我がMacBookが突然異音を発してフリーズした。
バックアップを取っていた最中のことで、ほどなくハードディスクがぶっ壊れたことが分かった。
翌朝、念のため電源を入れてみたけれども、やっぱり壊れていた。

そんなこともあろうかと、MacOSはバックアップを取得しておいた。
そしてハードディスクのクラッシュから二日後、満を持してアキバでハードディスクを購入、壊れたそれと交換して復旧に入った。
我がMacには、MacOSとWindowsが同居している。BootCampという機能を使っているのだが、バックアップの取り方がよく分からず、今回が初めての復旧作業となった。
まずはMacOSのバックアップを戻す。手順に従い、TimeMachineサーバとなっているHPのファイルサーバにバックアップのデータがありますよ、っと…

画面「復元するバックアップがありません」

ナンデスッテー!
これまで散々バックアップを取ってきたつもりだったのに、復元するバックアップがないとは、これいかに?
ひとつ手前の画面に戻り、もう一度バックアップを探してみるも、やはり「ありません」の一点張り。
もう、そこでやる気半減。
バックアップが戻せないと、iPodとの同期がうまくいかなくなる。基本的に母艦のデータをコピーするような作りなので、母艦にデータがないと「ないデータを上書き」、すなわちiPodのデータすべて消滅みたいな惨事に陥る。
解決策があるかもしれないので現時点では保留としているが、見通しは暗い。

続いて、Windowsのバックアップを戻す作業のほう。こちらは、BootCampアシスタントという機能を使ってWindowsをインストールし、そこからバックアップを復元するという手段なのであるが、こちらはそもそもWindowsのインストールに失敗している。インストールの最終段階でフリーズしている状態である。これまた、やる気半減。
同じようなトラブルを抱えている人も多かろうと思うので、解決策を求めている人はよく探してみるといいかもしれない。こっちは、Windowsをインストールするパーティションを再度フォーマットしてやったら、うまくいった。

これからWindowsのバックアップを復元することになるわけだが、せめてこっちだけでもうまくいってほしい。

« ブログの行間なんなの | トップページ | dynabook AZの本気を出させる »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログの行間なんなの | トップページ | dynabook AZの本気を出させる »