2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 癒@温泉 | トップページ | 自炊に挑戦 »

「止まれ」

通勤途中の道に、細い道を抜けていくと車の通りの比較的多い片側1車線の道路に出る。
この道路に、「死亡事故発生現場」の看板が立った。事故の直後、看板のそばには多くの花が手向けられていた。

そして今日気づいたのだけど、この道の細い道の方に「止まれ」の道路表示がついていた。
行政は事故が起きてからでないと動かない(動けない?)という話は聞いていたが、こういうことなのね、と思った。
この考えでいくと、必要なさそうな信号の多くも、たくさんの尊い命の犠牲によってできていることになる。
「止まれ」の道路表示の意味も、真剣に考える必要がありそうだ。

« 癒@温泉 | トップページ | 自炊に挑戦 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうだね~。
「止まれ」に関してだけど、一時不停止で
影で待ち伏せしていたpoliceにお世話になった時は、もっと「止まれ」の表示をわかりやすく工夫してくれたらいいのに・・・・。と思ったよ。

待ち伏せしてるってことは、その表示に気付かないで
スルーしてしまう人が多く捕まえやすいからでしょ。

スピード違反を捕まえる白バイとは少し訳が違うような。

捕まえて→ 罰金、じゃなくてもっと違う方法があるんじゃないのかなって思ったね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 癒@温泉 | トップページ | 自炊に挑戦 »