2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« ご要望にお応えして | トップページ | 岳 - ガク - 映画化 »

LinkStation 電源 入らない

計画停電のあおりを受けまくったのが、5年くらい前に買ったバッファロー製のLinkStation、及びTeraStation。
Tera~は、職場のものだがE04エラーを吐いて起動しなくなった。何度か電源ON、OFFしているとそのうちEMモードに入ってファームウェアのバージョンアップをすると起動する場合があるとのことであったが、この子はEMモードに入ってくれない。強制的にEMモードに放り込むようにできれば助かったのに。中身のデータを破棄する覚悟で修理に出した。

そして、家のLinkStation。こいつは助かった。
電源を入れると、HDDから明らかに異音がして、システムを起動できずに止まっている感じ。エラーの番号はインジケーターの点滅回数から判断して、E07。E07、説明書に書いてないエラーだよ。
とりあえず、冗長化されているHDDのどちらかが召されたのだろうと思い、RAIDアレイ0を取っ払ってみる。問題解決せず。次に、RAIDアレイ0を取りつけて、1を外して起動。しばらくすると、E13エラーが出るが、動作に問題はない。「今だッ!」と思い、HDDの中身を吸い出して今に至る。
ちなみに、LinkStationの型番はLS-H1.0TGL/R1。
症状や解決方法は、こちらの方と同じ。バッファロー製の家庭用NASは、起動のためのデータをHDD内部に持っているらしいのでこういうトラブルが起こる。もうちょっと壊れた時のメッセージなど、分かりやすくしないとクレームの数が増えると思った。ちなみに、ほんとに起動しなくなってしまった人のために、ガワだけヤフオクに出そうと思う。みなさま、売りに出たら買って下さい。

« ご要望にお応えして | トップページ | 岳 - ガク - 映画化 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご要望にお応えして | トップページ | 岳 - ガク - 映画化 »