2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 鹿児島の旅 | トップページ | そもそも世の中とは不公平なもの »

安納芋をお探しの方へ

鹿児島への旅で、安納芋生産者のEさんから本当にいろいろな話を伺った。そのEさんからいただいた芋(安納芋)がめちゃくちゃおいしかったので、紹介する。

Eさんによると、安納芋は種子島だけでなく本土のほうでも収穫されるらしい。畑によって微妙に味が異なるらしく、品質のいいものはカボチャのようなオレンジ色をしている。Eさんおすすめの食べ方は、石焼き。家庭で食べるときには、グリルで熱する、または鍋の中に石を入れて、中火でフタして1時間程度焼くといい。熱していると、そのうち芋の中から大量の蜜が出てきて、ものすごく甘い芋ができる。試したことのない方は、ぜひ試してみていただきたい。

Eさんとの会話の中で、生産者の話をした。それは、「作物の生産者の顔が分かることって大事」ということ。ふだん口の中に入れるものだから、農薬は極力使わない。ただやみくもに安さを求めるのではなく、多少値段が張ってもそれに見合った価値を提供することが大事なのだとか。
Eさんは、「仕事が楽しくてしかたない」という。自分で作った芋が人に買ってもらえるのがとても嬉しいみたいなのだ。それは、話していてよく分かった。この人は本当に人生を楽しんでいるんだな、と。南国の風のようにさわやかなEさんの作る芋は、本当にいいものである。

Eさんはホームページも作っている。あまり誉められた出来ではない、というかこれで大丈夫なのか…というページだが、ぜひご覧いただき、興味があったら注文してみていただきたい。

○とものえ農園
http://homepage2.nifty.com/tomono/

« 鹿児島の旅 | トップページ | そもそも世の中とは不公平なもの »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6030/50686039

この記事へのトラックバック一覧です: 安納芋をお探しの方へ:

« 鹿児島の旅 | トップページ | そもそも世の中とは不公平なもの »