2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

函館 湯の川温泉(熱湯)

週末に、友人の結婚式に出るために函館に行っていた。
函館にも温泉がたくさんあって、今回は宿から近い湯の川温泉に行った。
その中で入った「山内温泉 長生湯」はレトロな雰囲気が漂うジモティー用温泉の風情である。
しかし、そんな風情を一発で吹っ飛ばすインパクトがある。この温泉、熱いのだ。
源泉の温度が何度かわからないけど、とにかく熱くて一緒に風呂に入った友人が肩まで浸かれなかったほどである。俺も入って15秒くらいでやけどしそうになって出た。
ジモティーに聞いてみると、「ここは水かぶって入るんだ」という。何故…?と思いながらも、そうでもしないと入れそうにない温泉である。しかもいくつかローカルルールがあって、浴槽のふちに座らないものだと注意された時には、「これは失礼した」という気持ちになった。こんどはちゃんと注意書き読んで入浴しようと思う。
ゆっくり湯船に浸かっていろんなことを語らうというのが温泉だと思っていた。しかし、この温泉はサッと入ってサッと出ることが流儀らしい。なんとも北国らしい、潔い温泉である。

ちなみに結婚式は万事滞りなく行われた。よい結婚式であった。

命!の人

我が職場に「命」でおなじみのタレントさんがロケにやってきた。
俺は周囲の環境整理のお手伝いで、収録の様子をじーっと見守っていた。
命のタレントさんは、撮影の合間に出演者の子どもと楽しそうに話したり、スタッフの方と談笑したり。
帰り際には周囲で見ていた学生に「ちゃんとバイトしろよ!」と声をかけてみたり。
終始なごやかな感じでよかった。
「命」の人、また我が職場にきてください。

はやぶさ帰還をみんなで祝おう

「イトカワ」という小惑星のサンプルを持って地球に戻ってくる惑星探査機「はやぶさ」がにわかに注目されている。
さまざまなトラブルに見舞われて満身創痍の状態にもかかわらず、地球に戻ってくることが確実となったことで旧来のファンを中心に盛り上がりを見せている。YouTubeにも転載されていたので興味があればご覧ください(コチラ

宇宙探査機についてはまったく素人だけど、日本の技術力ってすごいと思った。

リニアのこと

リニアモーターカーがどこを通って東京と名古屋を結ぶのか、このところ報道されている。
思うに、名古屋に抜ける最短距離は、南アルプス山脈にトンネルを通すことだと思う。
クルマにおいては中央道と東名高速が南アルプスを迂回するように南北に通っているが、リニアは南アルプスを通ることを候補の一つとして上げているようだ。

個人的に問題になってくるのは、北アルプスへのアクセスである。本当に個人の意見であるが、北アルプスには交通の便がこれ以上良くなってほしくないので、リニアは南アルプスを縦断するようなルートを通ってほしい。
このところの登山ブームで、登山者が集中している百名山は荒れていると聞く。自分自身がブームのころにほとんど山に入っていないため、これが本当のことかどうかは分からない。
しかしながら、山が荒れているのは事実であるということは、山の雑誌でもたびたび指摘されていることである。
飛騨/信濃へのアクセスが便利になると、もっと多くの人がアルプスに訪れるようになる。日本最後の秘境と呼ばれた雲ノ平(詳しくはウェブ見て)を秘境たらしめるために、リニアの長野迂回に反対します。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »