2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

ニックネーム変更に伴いいろんなものを変更

ホンダのキャンペーンに、ノリで参加すべくmixiのニックネームに「CR-Z」の文字列を加えた。
CR-Zが当たるらしいが、当たっても置き場所がないからほしくない。それよりも、車名から想像するのは往年の名車CR-Xである。
俺の中のCR-Xとは、ゼロヨングランプリに出るためにたくさんの改造(改良?)を施されたメカドックのマシンである。メカドック、アツい漫画だったなぁ

2月25日の、とりとめもない話

昨日の午後から体の調子がいまひとつで、今日も好調と不調の間を行ったりきたりしていた。
だんだん暖かくなってきたので、ひょっとしたら花粉症かと思ったが、どうやらそうではないみたい。
長く続くようだったら医者に行くことにしよう。

明日は職場の近くで飲み会。参加者に「明日は18時半に集合ですよー」というメールを出したら、「えっ、明日?」的なニュアンスのメールが返ってきた。ひょっとして、連絡してなかったかな…と思いつつも、いまさら退けるかーということで強行。たしか先週に連絡していたはずなんだがおかしいな。

左足の薬指の裏側に、マメができた。出勤中のウォーキングをはりきりすぎたのが原因だ。過ぎたるは及ばざることがごとし、みなさんもがんばりすぎにはご注意ください。

20世紀少年 最終章を観る

ともだちの正体、見えた!

本気@WD

俺にバレンタインのチョコレートをくれた人は超限られているが、その分感謝の気持ちは強まっていた。
ここはひとつ本気出してお返しを考えてみようと思い、ウェブの海に30分ほど浸かっていた。

いきなりだが結果発表

菓子工房フラノデリス サンクブラウニー(ホワイトデー特別便)

お読みの方には「なんだ フラノデリスかい」と思う方もいるかもしれないが、そこはご勘弁を。
個人的にはスイーツは嫌いではないが(むしろ好き)、お店を選んで買うほどこだわっているわけではないのでこういう時にはお店の選択に困る。その点、フラノデリスは牛乳プリンでおなじみだし、自分が実際に食べたことがあるので安心感がある。
バレンタインのお返しにお悩みの方、フラノデリスはいかがですか?

スキーに行ってきた

スキーに行くか、ということで、長野に行ってきた。朝から晴天に恵まれて、絶好のスキー日和であった。
スキー場からは、諏訪富士と呼ばれる蓼科山が見えた。帰りの車からは、八ヶ岳や南アルプスの山々が見えた。たいへん有意義な休日だった。

P1030398

蓼科(たてしな)山 その山容が富士山に似ていることから、諏訪富士と呼ばれる。日本百名山のひとつだそうだ

サンシャイン牧場

リアルマネーをかけると成長が早まることでおなじみのサンシャイン牧場であるが、俺はこのようなゲームはお金をかけてまで本気で取り組むのはいかがなものかと思う。
ただ、レベルは上限まで上げてしまいたいという心もあるので、レベル上げのために皆さまのご協力をいただきたい。

○作物に虫をつけてください。虫を発見したら駆除してください。
→虫をやっつけると収穫量が上がる。ただし、収穫直前に虫がついていると収穫量が落ちるので、**時間後 成熟しますの表記が出たら虫を与えないでください。一人の人が付けられる虫の数は、1日150匹までだそうな。
虫を駆除→虫を付ける といった行動パターンでもOKであります
(ただし、自分の付けた虫は駆除できない)
増産率が100%になったら、それ以上虫をつけてもらう必要はありません

○動物はバンバン病気にしてください
→作物と同様。生産直前の動物は病気にさせないようご注意願います

○収穫物は持っていってください
→ただし、花は単価が高いためご遠慮ください

ウチの牧場をよろしくお願いします

農家の台所 くにたちファーム

くにたちファームに行ってみた。ウェブサイトはコチラ
お店の中には見たこともないような野菜がいっぱい。プチトマトなんて5種類あるのに、みんな大きさや形がすげぇ変わってて、リコピンたっぷりのなんたらトマトはものすごくドス黒い色をしていた。大丈夫かいな
出てきたごはんは健康食そのもの。日替わりランチを頼んだら、巨大な味噌汁がでてきた。でも、とってもおいしいごはんが出てきたのでおすすめであります。

「板尾創路の脱獄王」を観る

俺は、この歳になるまで板尾創路という人がいることを知らなかった。
このたび板尾創路の脱獄王を観に行くことになり、さすがに何も知らないのはまずかろう、ということでいろいろ情報収集して臨んだ。

【あらすじ】
どんな牢も錠も物ともせずに、ある時はひそかに、ある時は華麗に脱獄を繰り返す男・鈴木(板尾)は次第に「脱獄王」という名を欲しいままにしていくが、一体、彼はなぜ脱獄を繰り返すのか?なぜ逃げるのか?何から逃げているのか?綿密に積み上げられたプロットと、予想外の演出、たたみかける究極のラストシーン。

【感想】
これが噂の板尾ワールドか。ラストがやや衝撃的であるが、よくできた映画だと思った。
映画の登場人物の名前を覚えるのが苦手なので、このくらい人数が少ないと理解も早いなぁ

個人的流行語大賞2010 ~今年の一発目は~

スノーボード国母選手
「反省してまーす」

マスコミの前で派手なパフォーマンスを晒し、はかなくも散っていった今井メロを思い出した。
選手よ、自分の舞台で全力を尽くせ

おみくじ2010

今年は初詣に行ったとき、おみくじを引かなかった。(売ってなかった)
2月になってしまったが、今年のおみくじの内容について報告させていただきたい。

第二十二番 末吉

願 事 叶い難いが努力を怠らないことが大切です。
就 職 自分を過信すると手遅れになる。
恋 愛 激しい思い込みが相手を追い込みます。
出会い 少ないが、あせりは禁物です。
健 康 精神的なところから健康を害する恐れあり。
家 庭 淫事を避け家庭に目を向けなければ破たんする。
行 動 自分自身と向き合う時間を持つことが後に楽しみへと変わっていくでしょう。
金 運 ギャンブルに手を出せば大損します。

全然いいこと書いてないじゃん…
淫事なんて言葉初めて聞いたし、精神を侵されたり家庭が破たんしたりする可能性があるんだって。
ちくしょう
俺がこんな運命全然信じてないんだからねっ!というところを見せてやりたいと強く感じたおみくじでありました。
ちなみに、今年の俺の願いはこの記事を読んでくださった方の健康です。

追い出しコンパ

昨日は4年生の追い出しコンパがあった。
今後の彼らの健康と発展を祈る。

ところで、我が部の最近のコンパにおいては、2次会に飲み屋に行く部員の数が非常に高い。昨日もほぼ全員が2次会会場となった居酒屋に集合した。
部員達のコミュニケーションを密にするのに、たいへんけっこうなことだと思う。同時に、人数が少ないから固まるのも簡単なのかな、とも思う。部員の確保は急務である。

そして、例によって飲みすぎた。

そこに「反捕鯨団体が調査捕鯨船に嫌がらせをしている」という記事を見て感情の赴くままにここに書きまくった。
(でも言ってることがけっこう間違えていたので削除)
鯨の生態は、事実に基づき科学的に解明されるべきである。頭がいいから殺しちゃダメとか、鯨を食べるのは野蛮なことだとか、ここらへんの意見は感情的なものである。そうじゃなくて、「これだけ頭数が回復して、獲っても全体に影響がないように適切な頭数を獲り、その資源を有効に活用する」という持続可能な捕鯨を目指すべきだ。
鯨は立派な海洋資源です

天下の奇祭 おんだ祭り

ウチのお手洗いにはJTBのカレンダーがある。
JTBのカレンダーには、その日に行われる地域の行事が書いてあるのだが、ふとしたひょうしに2月7日(日)に目が止まった。そこで紹介されていたのは奈良県の「おんだ祭り」。紹介文がすごいので、思わず転載。

奇祭中の奇祭として名高い行事。天狗やお多福などの仮面をかぶった氏子が、セクシャルな仕草の含まれる神事を行い、一年の五穀豊穣や子孫繁栄を祈る。

セクシャルな神事っていったい…
JTBにそこまで言わせるとは。がぜん興味がわくも、おかしなお祭りを見物するためだけにわざわざ奈良まで、というのもいかがなものかと思った。
ウェブで調べてみたら、やっぱりティンティン祭りであった。(それも、破壊力抜群)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »