2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

日帰りの旅

直近の1週間、酒浸りの生活を送っていた。酒に浸る理由もあったのだが、とても疲れてしまったので癒しを求めて車を北に走らせた。
その結果、積雪のため当初予定していた場所には全く行けなかった。冬タイヤの必要性を強烈に感じた。
そのかわり、上毛高原近くにある赤谷湖や名胡桃(なぐるみ)城址を見物することができた。帰りは渋滞に巻き込まれたが、無事帰宅した。

名胡桃城址の詳しい解説は他の情報源に譲ることとして、本丸跡にあった石碑の手前には(なぜか)鉄製の杭が立ててあるのが非常に気になった。というのも、そこにカメラを乗せると非常にいい具合に自分撮りができるのである。とりあえず、自分と石碑を撮ってみることにした。

P1030390
御屋形様ぁ~!(意味はない)

ともあれ、楽しい旅であった。こんどは近くにある他の城も訪れてみたいものよ、のう勘助

ドライブ

老神温泉に行こうとしたら、積雪に阻まれ断念。少し標高高いと、どこも雪だ。
近くにあった道の駅で、昼食を食べた。ここで一句詠めた

みそカツの みそがなくなり ただのカツ

午後もブラブラするぞー!

5分の4

月曜日から金曜日まで5日あるけれど、そのうち4日はお酒飲んでた。
ハァー飲んだ飲んだ 以下概要

月曜日(大都会)ホルモン焼き 他の肉はおとなしかったけれど、ホルモンだけはとってもボーボー燃えてた
水曜日(中規模都市)大衆居酒屋 回避不能の飲み会なれど、誘ってくれた人にはとても感謝
木曜日 アイリッシュパブ ベルギーのビールは相変わらずうまい
金曜日 富山料理居酒屋 やはり寒ブリか

もう、しばらく飲まなくてもいい。そんなことを思った飲み会ウィークであった。お付き合いしてくださったみなさま、どうもありがとうございました。

ケータイの壁紙を変えてみた

ひょんなことから、携帯電話の壁紙をいただいた。
これが誰なのか、俺には分からない。分からないが、世間ではとてもすごい人気のようである。
これは、映画を見に行った人に配られるカードに記載されたQRコードを読んで、そこから落としたものである。そのカードももう品切れになってしまったとのこと。
てことは、ちょいとレアなものなのか…好きな人にとってはいいものなんだろうが、俺にとっては限りなく微妙。

P1030363


リアル恋愛とは何ぞや(2)

1年半ほど前に「恋愛とは、たった一度の失敗でゲームオーバーになってしまう糞ゲーのようなもの」と自分で書いた記事をみつけてしまった。今日はまさに、そんな言葉が思い出される鬱な一日となってしまった。
そういや、クソゲー最近やってないなと思う。自分の中ではそれほど思い出深いのはないけれど、記憶をたどるといくつかありそうだ。なお、ここでのクソゲー定義は自分の中でのものなので、「これ名作じゃん!」ていうのがあってもどうかお気になさらず。

・カケフくんのジャンプ天国→絶対にクリアできないと思ったゲームのひとつ
・アトランティスの謎→子どものころにやったから、意味が分からなかった
・PCエンジン版おぼっちゃまくん→ファミコン(スーファミだったかな?)と内容が異なる。兄弟が勘違いして買ってきた
・ファイナルファンタジー7→なぜか、どうしても好きになれなかった
・ブシドーブレード→大いに期待して買ったが、セレクトボタンで自刃できる、その潔さで盛り上がるだけだった

このところクソゲーやってないな。PS3のオンラインストアでいろんな旧作ゲームが買えるので、こんど探してみることにしよう。

スーパーサイヤ人

テレビつけたら、自称スーパーサイヤ人のベジータがいた。
さんざんデカいこと言っておきながら、最終形態のフリーザーに半殺しになってしまう。
ふぅ…

ネットで話題の新製品

人間魚雷(回天)キューピー…
だめでしょう

腕立て伏せ

この冬、先輩から「弓道上達のためには、筋トレもいいぞ」という主旨の話を伺った。けがの防止につながるらしい。
よし、やってみようと思ったら5回ぐらいやったところでピキッときた。今日はこれくらいにしておくか。

フロントミッション

PS3でFF13の次にやってるのは、スーパーファミコンでやってたフロントミッション(ファースト)。
シミュレーションゲームとしての完成度は高いと思っていたが、今やっても楽しい。
それでは行ってきます

それでも彼は、やってない

夜中に目が覚めて、寝付けない。
ネットで流れているニュースを見ると、たいして気にしていなかったようなことがいろいろ目に留まる。
その中で、プロジェクトXのプロデューサーをしていた今井彰氏が万引きした上で事情聴取され、その後不起訴になったという記事が気になった。
この類の記事は、逮捕や事情聴取されたときにはでかいニュースになるにも関わらず、不起訴になった時には大したニュースにならない。取材対象となった人にはデメリットの多い仕組みであると思う。
つまり、この人は不起訴となったことで社会的に悪いことなどしていないと認定されたが、その後のフォローが少ないために万引きした人として認識されてしまう可能性があることだ。

門外漢のため詳しく説明できないが、不起訴ということは起訴するための証拠が揃わなかったということだと思う。今回の件にあてはめると、「万引きをしたという証拠を揃えることができなかったため、起訴できない」ということである。となると、この万引き冤罪事件は何なのか。知名度の高い人物を陥れるための計略か、またはマスコミの話題作りか、本当のところは分からないが、不起訴だったらこの人を犯人扱いした店の店員、捜査機関はこの人の信用回復に何かしてくれるのかといったら、通常考えて「それはない」と言える。世間、マスコミも然り。足利事件のように大々的に報道されなければ、捜査機関が謝罪することなどない。

この人が万引きしたかどうかは、不起訴になったからといってやっていないというわけではないと思う。火のないところに煙は立たないし、本当のことは誰にも分からないかもしれない。しかし、現時点で結果的に不起訴となった人に対してNHKは「ご迷惑をおかけして申し訳ない」と謝罪し、本人は依願退職したという。事件をきっかけに本人も会社も苦労させられたものだと思う。

特に結論を用意しているわけではないけれど、有罪が確定しなくてもほぼ犯人扱いという従来のスタイルは、捜査機関もマスコミも変わらないのね、と思った。

地デジPCを作る

ここまで何もしない正月も珍しいというほどのスーパー寝正月を過ごしてしまった。
しかし、このままでは終われないという気持ちから、勉強用として購入したPCを地デジPCとして利用できるようにした。

【やりたいこと】
・そのPCを使って、地上デジタル放送をハードディスクに録画する
・録画した番組を、家の中の離れた場所で視聴する

【方法】
・PCに地デジキャプチャボードを取り付ける
・録画した番組をWindows7のWindows Media Centerで配信する
・クライアントはPS3とし、DTCP-IPを使ってWMCの画像を視聴する

【使用機材】
・Express5800 Ge110(NECの廉価サーバー)
→CPUはCore2 Duo E7600に換装、メモリ4GB
・GV-MC7/VS(Windows7対応地デジキャプチャボード)
・GA-6200A/PCI(PCI接続ビデオカード)

【検証項目】
・使用機材に書いてある構成で、ちゃんと録画できるのか
 (サウンドカードがついていない、フルHDの再生にはビデオカードの性能が足りない等)
・GV-MC7/VSの外箱には「PS3やAV-LS500VXなどのDTCP-IPクライアントで見ることができます」と書いてあるが、本当か
・もしも見ることができたとして、その画質はどうか、コマ落ちしないか
・GV-MC7/VSの外箱には「BD/DVDへダビング 家庭用プレイヤーで再生可能」と書いてあるが、本当か
・もしも録画できたとして、その画質はどうか(ウチにはBD-Rドライブがないので、DVD-Rを使って検証)
・WMCをリモートデスクトップで操作できるか

【機材のセットアップ】
・Express 5800にWindows7 Professional(32ビット)をインストール
・同マシンのPCI Express x8スロット #1にGV-MC7/VSを入れる このとき、製品はPCI Express x1なのでスロットの長さがあまるが、これは問題なし
→B-CASカードを挿しても、ケース内部に干渉する部分がないため加工は不要
・付属ソフト、ドライバをインストール
→DiXiM Media Server 3 for Mecia Center TVというソフトをインストールする。これは、WMCをDTCP-IPで配信できるようにするソフトだ(と思う)。
・WMCで地デジ受信のための設定を行う。
・初期状態ではCドライブに録画するように設定されているため、これを外付けHDDに録画するよう設定しなおす。
外付けHDDは500GBあるが、このうち400GBを録画可能領域と設定した。ハイビジョン画質で30時間程度の領域が確保できた。これでしばらくは困るまい

【それで、どうなったのか】
・Express 5800で録画をすることは可能だが、サウンドカードを搭載していない上、PCI接続のGA-6200A/PCIでは地デジの出力に対応していないため、本体での再生ができない。WMC(OS)でサウンドカードを認識していない場合、本体での再生時にエラーが出る。ビデオカードは外箱によると「GMA3100以上、GeForce9300以降」となっている。※印で注釈があり、COPP、DXVAに対応する必要があることとなっている。恐らくこのあたりでもひっかかっているのだろう。
・本体からの操作では、WMCの操作が非常にもたつく。特に録画予約の画面ではスクロールに時間がかかり、とてもイラッとする。後述するがリモートデスクトップを使ったら非常に快適であった。
・PS3からは電源投入後の画面で[ビデオ] - [設定したサーバー名]とたどることで、録画したコンテンツをDiXiM Media Server 3 for Mecia Center TV経由で視聴することが可能であった。なお、ディスプレイはLGのW2261Vというディスプレイを使い、PS3とはHDMIで接続している。この場合にも、ディスプレイはHDCPに対応している必要がある。
・録画した番組を再生してみたところ、非常に美しいと思う。素人目には十分な画質である。コマ落ちなどもせず、専用機と比較してもいいような画質であると感じた。ただし、早送りは巻き戻しはPS3のそれに準拠しているせいか、1.5倍の早送りはいいがその次が10倍の早送りとなり、早送り中のコマ数もそれほど多くないため不便である。巻き戻しはいきなり10倍速である。
・追っかけ再生は、できるかどうか試していない。こんど試す。
・録画した番組をDVDにコピーできるか試したところ、本体からの操作では問題なく行うことができた。ハイビジョンの番組をSD画質のDVDに焼いたためか、ノイズの目立つ画像となった。全体的にカクカクしているのも気になるが、こういうもんだと割り切って考えれば特に問題ない。DVD-Rへの記録はExpress 5800に付属していた松下製のドライブを使ったが、これをBD-Rに換装すればBDへの記録もできそうだ。BD/DVDへの記録は、WMC内にあるコーレル製のソフトを使って焼く。地デジ放送をDVDにした場合、放送時間と同じくらいの時間で記録が終わった。

【その他】
・リモートデスクトップを使って操作したところ、WMCの操作が非常にスムーズになった。これは、Windows7のリモートデスクトップから採用されたRDP7.0によるところが大きいと思う。RDP7.0では、ウィンドウの描画をクライアント側で行うことになっているため、サーバー(操作される)側のPCが非力でもクライアント側の環境によってはうまく動いちゃうということになる(と思う)。番組表のスクロールはサーバー側で操作しているときにものすごくカクカクしていたが、クライアントからリモートデスクトップで動かしたところサクサク動いた。なお、クライアントPCはMac Book(MB061/J)にWindows7 Professionalをインストールして動かしている。
・ただ、リモートデスクトップから録画した番組のDVDへのコピーをしようとすると、うまく動かなかった。画面遷移の途中で動作しなくなった。この部分だけどうにかなればいいのだが…
・すぐに時刻が狂いそうなので、レジストリをいじってNTPサーバーへの問い合わせをデフォルトの週1回から1日1回とした。

【総括】
やりたいことはほぼすべてできたので、非常に満足度の高い仕組みが出来上がったように思う。
未検証のこととして、録画していない時間はスリープにしておくことを試したい。節電になるし。
本当はリビングのDIGAがもうひとつ新しければDTCP-IPにも対応していてすぐに解決なんだろうが…

FF13攻略

今日は元日。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、年末から年始にかけて何をやっていたか。FF13を「これでもか」というくらいやりまくっていた。
話題性のあるゲームなのでどんなもんかと思っていたが、これまでのFFよりも個人的には受け入れやすい作りになっていたように思う。クリアした後にもやりこめる要素が残っているので、興味のある方はぜひ。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »