2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

少林少女≠小林サッカー

小林サッカーはたいへんおもしろい映画だったのだが、少林少女はたいへんおもしろくない映画だった。
きっとストーリーのせいだ。
続編は無印に劣るというジンクスにはまった作品であると思った。

ちなみに、俺の中でおもしろかった続編といえば「ターミネーター2」くらいなものである。
また、おもしろくなかった続編といえば
×バック・トゥ・ザ・フューチャー(その次はよかった)
×マトリックス(作ってほしくなかった)
×裸の銃を持つ男(初代がすでにおもしろくなかった)

ふー 寝るか

S&G 来日決定

子どもだった頃からその音楽を聴き続けているという、あのサイモンとガーファンクルが日本にやってくることになったとのこと。
周囲で知ってる人があんまりいないのがアレだけど、俺の中ではすごく尊敬する人であったりする。
前に2人で日本に来た時は、ガーファンクルがマリファナ持ってて入国できなくて帰ったとかあったような気がするが、まあそんなことはどうでもいい。
この機会を逃すと2人揃った状態では二度と会えない気がするので、チケット取れたらドームに行きたい。

ドライブざんまい

「牛の柄のヤギが牧場にいるらしい」という情報を得たため、新車の足慣らしを兼ねて一路、成田へ。
朝は曇っていたけれど、だんだん晴れてきて一日中好天に恵まれた。
今日牧場でやったことは…

・アーチェリー
・ジャムづくり
・セグウェイ試乗
・一時間ほどごろ寝

いちばんはりきったのがセグウェイ、いちばん楽しかったのがごろ寝。
久しぶりにおてんと様の下でビニールシート敷いて寝た。めちゃめちゃ気持ちよかった。

その後、飛行機を見に成田空港のそばにある「桜の山公園」へ。
目の前を飛行機が着陸する大迫力。
それほどひどい渋滞もなく、無事に帰ってくることができた。

ちなみに、クルマの走行距離は980キロ。1000キロまでもうすぐじゃい。

P1010023


郵便局でリサイクル

使い終わったインクカートリッジを、一部の郵便局で回収している。
我々が一般家庭で使うメーカーのものであれば、ほぼどこのメーカーのカートリッジでも大丈夫。
回収されたカートリッジは、メーカーごとに分別されて、リサイクルに回される。
使用済みカートリッジはリサイクルに向いているもののようで、多くの部分を再利用することができると聞く。

このプロジェクトで感心することは、カートリッジの分別をしている会社が、障害者の雇用確保に一役買っていることである。リサイクル事業と障害者の雇用を同時に実現する仕組みを考案した人たちのアイデアはすごい。
今後に向けて課題もあるようだけど、こういった取り組みがどんどん広がっていくとよいと思う。
みなさんも、使い終わったインクカートリッジがあったら、近くの郵便局に届けてみてはいかがでしょう?

参考記事:
日本郵政
Impress PC WATCH

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »