2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

【トトロ】サツキ・メイ死亡説について言わせろ

去年より今年(2007年)にかけて、映画「となりのトトロ」において、主人公のサツキとメイが死亡していたとする説が流れた。スタジオジブリではこの事実をブログによって否定している。

http://www.ghibli.jp/15diary/003717.html
2007年5月1日のブログより抜粋

(ここから)
ゴールデンウィークの谷間の出勤日ということで、取引先からの電話も少なく、なんとなーく平和な3スタ2階。と、そんな中、かかってくるのはなぜか「トトロは死神なんですか?」という一般の方からの問い合わせばかり。みなさん、ご心配なく。トトロが死神だとか、メイちゃんは死んでるという事実や設定は、「となりのトトロ」には全くありませんよ。最近はやりの都市伝説のひとつです。誰かが、面白がって言い出したことが、あっという間にネットを通じて広がってしまったみたいなんです。「映画の最後の方でサツキとメイに影がない」のは、作画上で不要と判断して略しているだけなんです。みなさん、噂を信じないで欲しいです。 ...とこの場を借りて、広報部より正式に申し上げたいと思います。
(ここまで)

俺がこの件に関して聞いたのは、妹からである。それによると…
・サツキとメイはすでにこの世の人でなく、トトロは死んだ人にしか見えない死神である
・映画の最後にトウモロコシが置かれているシーンがあるが、これは父親の見た夢である
・メイは迷子になった後池に落ちて死に、サツキはメイを探す途中で森の中で暴漢に襲われ死んだ
・トトロのストーリーには狭山事件の捜査に対しての批判が含まれる

などと並ぶ。

> 12 :名無シネマさん :2006/11/15(水) 02:02:39 ID:*******/
> おもしろいね、これ広めよう。

なんて言ってるやつもいる。
この件について、言いたいことがある。死亡説を唱える奴らはアホであると。

はじめのうちはおもしろがって聞いていたが、あまりに同じことを言う人が多すぎて辟易した。
俺がうんざりしたのは次の点について。

・サツキとメイが死ぬというストーリーをジブリが公式に否定しているにもかかわらず、憶測で語られたストーリーが独り歩きしている
・新たな解釈を広めることによるメリットが感じられない

公開当時にトトロを観た俺にとって、そのストーリーを侮辱するようなことはありえない。
監督の宮崎駿氏は、俺の見たところ人間として褒められるところがあるかどうかは知らないが、物語の主人公を不条理な理由で死なせることをするような人物ではないと思っている。
また、サツキとメイが死亡したことを喜ぶものはいない。子供に夢を与える観点から考えた場合、トトロは森に棲む精霊であるという解釈のもとに、子供の純粋な心が奇跡を起こすというファンタジーでなければならない。

サツキとメイを死亡したとするならば、という説もなくはない。だが、その説には夢も希望もない。あるべきストーリーを曲解し、ただ「死んでたんだ 面白いだろ」と言っているに過ぎない。死ぬことはおもしろくも何ともなく、本来ならば悲しいものであるはずだ。ばからしい説を唱える前に、自分の道徳観念を見直したほうがよいと思った木曜日の夜であった。

異臭

部屋からヘンテコなにおいがする。
水の腐ったようなにおい。
もしや、おれの家に住まうネズミ共のネズ臭か、とも思ったが、どうやら違うらしい。
水道のほうからするにおいなので、部屋に消臭剤を多く設置せねば。
家賃安いのに、それ以外のところでたくさんお金のかかる家だ。
(家選びの際に、築年数には気をつかいましょう。)

久しぶりに調理

群馬に住んでる友人が、俺以外の友人にくれたうどん、その名は水沢うどん。
もらった友人が俺の車の中に置き忘れてしまったため、本日俺の胃袋におさまった。
それにしても、ほんと久しぶりに自宅で火を使った。ちなみに15分ほど煮てみたが、もう少しグツグツやったほうが良かったかもしれない。めんつゆがなかったので、昆布醤油をかわりに使った。こいつはまずまずよかった。

ナチョ・リブレ 覆面の神様

ウェアハウスの会員有効期限が切れそうだったので、更新ついでに借りてみた。
本来、週末に開催された夏合宿で野郎3人で鑑賞するはずだったのだが、持っていき忘れたため一人でみた。
感想:おもしろかった。見どころは、暴漢にからまれたところで見せる不可解な動きと、荒野をさまよっていた時に愛する修道女を想って自作した歌。
疲れた時にみると、元気でるかも。

雅史エンディング

何時間かプレイして、雅史エンディングかよ…

雅史が誰だか分らない人もいると思うので、とりあえずこっち見てください
http://ja.wikipedia.org/wiki/To_Heart#.E3.82.B5.E3.83.96.E3.82.AD.E3.83.A3.E3.83.A9.E3.82.AF.E3.82.BF.E3.83.BC

夏休みの課題をひとつこなしたけれど、なんだこの釈然としない気持ちは。

同期サンキュー

同期からもらった牛めしをつまみに、同期からもらったビールを飲んだ。
うめえ~!この二つのアイテムをくれたハシモとポックリ、ありがとう!!

今朝の出来事

起きたら、足元から40センチほど離れたところで、住民のゴキブリが息も絶え絶えにぴくぴくしていた。
なぜ、こんな朝から?と思いつつ、奥義ゴキジェットで息の根を止め、ベランダから投げ捨てた。
これから始まるお盆休みを暗示するかのような出来事であった。
今日も暑かった。

TOと弓道

TO作った人の中には、かなりの確率で弓道やってる人がいると見た。
理由は、アーチャーが狙いを外すとき、会がない(早気だ)から。
続編では馬手公園、弓手公園という場所があるけれど、馬手、弓手だって弓道用語だ。
…だからといって別になにかあるわけではないけれど。

ひとり飲んだくれ(店で)

ジムにて軽く汗を流したあと、飲み屋さんへ。
ひとりでたらふく飲んだくれた。
ビールばっかりじゃ酔えねえと思い、ウィスキーに手を出した。
結果、へろへろになった。
帰りのラーメン屋さんでかばんを忘れそうになった。

涼風献上

暑中見舞いを後輩からたくさんいただいた。
返事を出さねばと思いつつ、暑中見舞いをいただいてない方々にもこの場をお借りして暑中お見舞いであります。
このところ暑い日が続くので、ご自愛くださいませ

2007

いくつかの間違い

かかとに巨大なマメができた件について、神保町にあるさかいやスポーツへ行って、店員のおにいさん、おねえさんへ質問。店が混雑している中、とてもていねいに対応いただいた。それによると…

・俺の骨格はかかとが柔らかく、特に左足でかかとと足の内側に負担がかかりやすいらしい。
・俺の場合、靴ずれの原因は薄手の靴下をはいていること、それからヒモの締め方がゆるいことらしい。
・靴のヒモはかかとでトントン地面をたたいて、それからきつく締める。まずかかとを合わせておくことがポイントらしい。

骨格のことはたいへん参考になった。かかとを固定するのにインソールが有効だということだったので、こちらもいただいた。
これでしばらく様子を見て、それでもダメだったら靴の買い替えを検討してみては、とのこと。
ちなみに、今はいてる靴は2004年に買ったもの。ソールはまだ大丈夫らしい。使用頻度が多いと早くにダメになるとのことだったので、来年まだ使えるようならソールの張り替えを依頼しようと思う。

最初に入ったもの

最初に入ったものを最後に出す。
似たようなことを情報処理関係の勉強で勉強したことだったと思うのだが、まさかそれを家庭の衣類にて実践するとは思わなんだ。
部屋の中からどうも異臭がする、これは淀んだ水のにおいだ、と思い、台所に漂白剤をまく。
しかし問題は解決せず。
その後たまった洗濯物を片づけていて、異変に気づいた。
トップをいつもより多めに入れてやっつけ中。

さておき、128MBのミュージックプレイヤーの電源が入らなくなった。
この中にしか入っていない音楽をどうにかして救い出したいが、難しい模様。
アフン

今日はいい天気だ。
海にでも行きたいが、きっと混んでいるだろうと思い断念

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »