2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

圧勝

今朝の番組で、圧倒的な勝利について特集する番組があった。

・プロ野球のロッテ
・競馬のディープインパクト
・ソフトウェアのマイクロソフト

そして

小泉自民党

市場の原理によって生まれた圧勝の構図だけど、日本人的な感覚からするとよろしくないのでは、バランサーが必要なのではという意見もあった。
でも、この構図を作り出すほどにそれらのインパクトがあったともいえる。ディープインパクトの場合、「あまりに強すぎて、穴派にとってつらい時代だ」みたいな意見があったけど、そうでないと無敗の三冠馬なんて誕生しない。
ちなみに、俺は両極端なほうなので圧勝する人がいればそれはそれでいいと思う。いずれにしても権利に溺れれば将来の勝ちはないのだから。

夕方から始まるストーリー

仕事が終わって、道場に顔出して、友人、先輩と3人で飲み会&ボーリング。
今日は170出た!
おそらく人生初のことであろう。
うれしい~

会社とは

職場で(学生向けに)配っていた日経ビジネスをもらってきた。
そこに書いてあったのは、企業価値を増やすためにTOBして、相手先の会社だけでなく世間からも疎まれたというある会社の話だった。
純粋に企業の価値を上げる行為に、なぜ反対するのか。テレビ局の買収に関して否定的な報道がなされる中、あらためて考えさせられた。
記事には、こうある。
「森喜朗が『カネさえあれば買っていいのか』みたいなことを言っていましたよね。カネさえあれば買っていいんですよ。株を売っているんですから。」

うーん、正しいような気もするし、それだけではすまされないような気もするし、結論、でない!

俺は無洗米が好き。
その理由は、研がなくていいから。
そんな軟弱な米、と思う人がいるかもしれないけど、環境にもやさしいのよ。(ほんとかな?)
みんなはどっちがすきなんだろ?
これから寒くなって水仕事がつらくなるので、いままで食べたことなかった方は試してみてはいかがでしょう。

屈辱

上司と山歩きへ。
17キロの行程を歩き、足腰クタクタに。
もう歩けねえ…
最後は駅の階段も下りられないような体になってしまった。
ふだん不摂生をしているのがよくなかった。
その他もろもろあらゆる意味で叩きのめされた。
「こんな思いはしたくない」と半ば本気で思った。
俺は自分の体をきたえなおしたいと思う。

飲み飲み

月曜:飲み
火曜:休肝日
水曜:飲み
木曜:飲み(臨時)
金曜:飲み(ちょびっと)
土曜:すなわち明日だがちょびっと飲むだろう。もしかしたらその後とんでもない飲みがあるかも

酒びたりだなぁ

最近増えた

昨日ミクシィに誘われたが、そこにも日記がある。
外部のブログも指定できるみたいなんだけど、あっちはあっちでやりたいし。
俺の情報がばらばらになっちゃうのがどうもねえ。

さて、ネットで注文していたハクキンカイロが到着。
ジッポオイルを燃料に、ゴミを出さないクリーンなカイロでございます。
値段も安いので、気になる人はハクキンカイロでググってみよう。

波野のりすけ

語感がなんとなくいいんだよね~。

「ノリスケ」

きょう、ミクシィに誘われたのをいいことにノリスケコミュニティを検索。
そしたら、あった。
さっそくコミュニティに参加しようと思ったら、

「波野のりすけ・ノリスケに参加しますか?」
って聞かれた。
俺が参加したいのはノリスケじゃなくて彼のコミュニティなんだが…
まあいいや

ある記者のいったこと

今日も一日生きるぞ~

今日は自分が書いた記事について考えてみた。
あるマスコミ記者の経験を持つ女性が、「記事は目に触れる時にはすでに古くなっている」といったことを言っていた。
うん、確かにそうだよなぁと思う。
生きた情報を得るためには、やっぱり自分の足で動き、肌で感じなければ。

朝の新聞記事で考える

元少年3人死刑判決の記事を見て、死刑について考えた。

人が人を殺してしまうというのは、殺すほうにとっても殺されるほうにとってもものすごいインパクトだと思う。
個人的には、何の罪もない人をリンチで殺してしまうなど、ありえないことだと思う。
加害者にもいろんな事情があるのだろうが、どんなことがあってもやってはいけないことだと思う。
だから、リンチ殺人という行為に関して酌量の余地はないように思える。

俺はリンチされたことがないからそこまで分からないと思うが、たぶんものすごく痛いと思う。
精神的にもどうにかなってしまいそうだ。
そんな苦痛を与えたあげく、命まで奪ってしまうということがあっていいのか。
どう考えてもありえない。こんなことをしてしまう人に、更生の可能性はありえない。
仮にこいつが出所したって、今の日本にそういった人間を受け入れる社会的基盤はないことも新聞記事で知った。

10月

朝晩寒くなってきた。
心も体も徐々に冷え込んできますなあ。
…すんません、オチがありません…

Qosmio

学生時代の先輩より電話あり。
「東芝のコスミオってパソコンはどうよ?」とのこと。
調べた結果いろいろ分かったが、20分ほど話し込んだ結果、明日買うとのことだった。
今日はHDDレコーダー買ったばかりだという。
お金の使い方がすげえなぁと思った。

濃度95

携帯電話からブログに書き込むことができなくなったため、随時更新の中止を余儀なくされた。
無事に戻ったところで、本日の珍道中についてまとめることにしよう。

1.御前岩
午前7時半に出発し、10時過ぎに御前岩に到着。今日はあまり天気がよくなかったが、御前岩は今日も破廉恥な姿を我々の前にさらけ出していた。前回来たときとの違いは、物産センターが開店していたこと。それと、腰巻竹の横に「各国輸入美術工芸品直売所」なる建物があったこと。
物産センターではおみやげを買った。妙齢の女性が俺のおみやげを手にし、すべてを悟ったかのような笑顔で応対してくれた。
直売所に人影はなく、民芸品のようなものが値札も貼られずに置いてあった。なぜか店の中心部分が高くなって畳が敷いてあり、その上にR2D2が鎮座していらした。

2.道の駅 はが
学問の神を祀っているという神社に行く途中にあったため、道の駅に併設されている温泉に先に入ることにした。
入浴料は500円。それといって高いわけではなく安心した。
こういう地方の公共施設って必ず昼間からおじいちゃんおばあちゃんが集まってきて、お話しながら楽しくやっている。それを見てなんだかほのぼのとした気分になった。
温泉は「ロマンの湯」という名前で、浪漫を感じることはなかったがお湯の熱さはちょうどよかった。
温泉から上がったらちょうどお昼ごはんのじかんだったため、ネギトロ丼を630円で注文。
量もたいしたことないんだろうな~と思っていたら、これでもかといわんばかりの勢いで大量(大漁?)のネギトロがのっかってきた。おばあちゃんたちは絶対食べきれないだろうなぁ。でもうまかった。

3.芳賀天満宮
なぜかインターネットの地図にもナビにも登録されていない神社。
菅原道真と関係あるらしいのだが、学問のカミサマを祀っているらしい。
今は受験シーズンまっさかりということで、土日祝日ともなれば相当の人達が訪れるのであろう。
だがしかし、今日は全国的に平日なので参拝客は俺を除いてゼロ。友人の学業成就のお守りを購入したが、窓口に人もいない。
「お金はこの升に入れてください」なんてマスがおいてある。ちょっと余分にお金を入れて、お守り購入。

ここからが本番だ!

4.性神の館
鬼怒川秘宝殿と並び称される、栃木を代表する珍宝系博物館。
入り口を見ると、御前岩のレプリカがあるじゃないか!穴の部分より入館しようとする。
ここで問題発生。今回の目玉のひとつであったが、行ったところ火曜定休!
なんですと~!
まあ、事前に調べていかなかった俺が悪い。
オンマラ様に「休館日のお知らせ」が立てかけてあったので許してやろう。
ぜってー今度行く!同行者募集中
ちなみに、入館料は1000円、団体(15人以上)900円です。
団体で入るやついるのか…(笑)

5.メイド喫茶 i-maid
性神の館に入れない残念感を払拭すべく、小山のメイド喫茶へ車を走らせる。
いったい俺はどうなってしまうんだろうと車のなかでニヤニヤ。はっ、いかんいかん
小山駅西口駐車場に車を停め、店の所在を調べてさっそくゴー。
俺の前を歩いていた3人組(男1、女2 見るからにオタクの匂いがするぜ)がi-maid方面に向かって歩き出す。
俺は彼らをぶっちぎって入店。メイドがレジ横から「おかえりなさいませ ご主人様」と俺を出迎える。
うっ、きた!ここで笑ってはいかん!
人の前でニヤニヤしてたら俺が変態だと思われる!
異常な緊張感の中で必死に平静を装う。
通された席はちょうどショーケースの正面。ショーケースの中にはメイド服が2着飾られている。その足元にはメイド服をきたリカちゃんがハロウィンの頭を持っている。
店内はなかなか清潔な感じ。店員がメイド服を着ていることを除けば、普通の喫茶店でもおかしくないような感じを受ける。一段下がったところにビリヤード台とダーツセット、そしてプレステが置いてある。きっとお金を払うとメイドさんとプレイできるのであろう。ふむふむ

俺の2コ横には、涼しい店内なのに半袖で漫画を読んでいる男性がいる。彼は、メイドさんが利用したゴミ箱にゴミを捨て(とびきりの笑顔で)、スキップと小走りを合わせたような妙なステップで自席に戻り、また漫画を読んでいた。すげー受けた!でも笑わなかった。失礼だもんね。
お店の雰囲気はとてもよく、店員(メイド)さんはおしゃべりしながら応対していた。店の注意書きには「用もないのにメイドに話し掛けないように」とか書いてあったが、店の中が空いていたせいか店員が客にフレンドリーに接していたところには好感が持てた。

ここで、ゴミ箱の彼に背を向けるように、別の席に座っていた男性が店員を呼んだ。彼は買っていた何かを店員に自慢していたが、その後なにやらケースを取り出してビリヤード台のほうに向かっていった。
彼はマイキューを持っていたのだ。このために買ったのだろうか、果たして彼の腕前は…とかすげえいろんなことが気になったが、店員と楽しそうにビリヤードをやる彼を見て「がんばれ」と心の中で一瞬応援してしまった。

メニューを見ていたが、気になったのは
う丼
ペ・ペペロンチーノ
メイドさんのカチューシャ水浸し
の3点。
う丼とはうどんのことらしい。(品切れ)
ペ(ry はだいたい想像ついたので、勇気を出して聞いてみた。

俺「あの、メイドさんのカチューシャ水浸しってなんすか?」
メ「水餃子をカチューシャに見立てたものです 5個入ってます」

とのこと。アイスティーとのセットで注文した。
10分ほどで出てきたが、普通においしかった。調理している最中に電子レンジの「チーン」って音が聞こえたけど、そんなことは全然気にしない。
まだ昼のおやつくらいの時間帯だったため、客もそこまで多くなかった(7~8人いたが)。
店員ももてあまし気味で、いきなりゴミ箱の彼の前で二人で小躍りしてた。まあ俺も見えるポジションにいたのだが、どう突っ込んでいいのか分からなかったので、ゴミ箱の彼に任せることにした。
俺は特に読む本も持ち合わせていなかったため、机を凝視したり自席より見える調理場の店員を眺めたりしていた。

会計のために店員を呼び、再度質問。
何かおみやげに買って帰ることのできるものはあるかと聞いたところ、どうやらあるとのこと。
ちょっと買ってみた。
店を出るときに、「いってらっしゃいませ、ご主人様」と言われた。
今度店を出るときには「うむ 留守を頼んだよ」と言いたい。
すごい貴重な体験だった。

…こんなもんかな。
買ってきたお土産は明日職場の皆様に配ります。
かなり猥褻なんでだいじょぶかな…
これから新宿で、友人の大学院合格祝いだ~!

栃木

おはようございます。ただいま都賀西方というSAにいます。
あと1時間ほどで御前岩に再会。オラ、ワクワクしてきたぞ!

御前岩リターンズ

今日(10月11日)、俺は仕事がお休みだ。
この休みをいかして、いくつかイベントをこなしてこようと思う。

1.先輩のご長男誕生祝い購入
→ 栃木県にある安産の聖地(サンクチュアリ)といわれる御前岩へ、スペシャルなおみやげを購入しに行く。
  今回の最大の目的でもあり、最も遠いため一番初めに訪れることにしよう。

2.友人の大学院合格祝い購入
→ 芳賀(はが)群にある「芳賀天満宮」に、学業成就のお守りを購入しにいく。
  友人は東大の大学院に合格したが、今後の学業が彼の人生に大きな影響を与えると思うので、その勉強が将来の彼の人生に役立つよう、祈りたい。

3.温泉
→ 道の駅はがというところに併設されている温泉に入ろうと思う。身も心も清めたところで次のイベントへ

4.性神の館 見学
→ 熱海秘宝館、群馬珍宝館に続く秘法系建造物第三弾。
  芳賀天満宮よりそれほど遠くないらしい。(詳しく知らんが)
  たった今その存在を発見してしまった。
  発見した以上、行かねば…
  本当はどうでもいいんだけど、たぶんそれって俺の本当の気持ちじゃない気がする(笑)

5.メイドカフェ特攻
→ ほんとにこんな一日でいいのかよ!
  親がこのサイト見たらなんて言うか分からんよ…
  俺が親だったら「あんたバカじゃないの?」って言うね、絶対
  ちなみに栃木随一(唯一?)のカフェにいきますとも!
  ああ萌えてきますとも!
  もう行ったことないとは言わせない!
  俺がパイオニアじゃー!!

ひとりで行くのつらいなぁ

夕方は2.でお守りを買った友人と飲み会。
俺のことだから、この日に起こった出来事をしゃべってしまいそうな気がする。
まあいいや。最高の一日にしてくるぜ!乞うご期待

Deep in アキハバラ

今日のサンデージャポンで秋葉原の特集をやっていた。
TBSのアナウンサーが二人のおたくと秋葉原のいろんな店をまわるのだが、
メイド喫茶、コスプレ衣装の店など、しばらく行ってない間にずいぶん変わったなあ、と思った。
それらのジャンルそのものは以前よりあったのだろうが、店舗として存在するようになって、マスコミが飛びついたみたいな感じなのかな。
再開発後の秋葉原には何度か行ったけれど、そこまでのディープさはなかったような…

プライバシー

国勢調査に参加しない人が増えたんだって。
まあ、調査票を提出しない人の気持ちも分かるような気もする。
出したって自分が何か得するわけじゃないし、いろんな項目にわたって調べられるのってなんか気味悪い。
しかし、それでいいのだろうか。国勢調査を見直す会とかあるみたいだし、ちょっと調べてみるか。
意味もなく調査してるわけじゃなさそうだしね。

週末の予定

土曜日…私大職員秋合宿(in 我が家)
→男ばっかりで某大学職員のぶんぶんの結婚祝い
日曜日…稽古

DVD

先輩から借りたDVDを2本、みた。
スパイダーマン2…いい話だ、おじさん泣けてきた
カンフーハッスル…期待していたほどではなかった…闘って終わり、みたいな感じだった

久しぶりにDVDみると、心のリフレッシュになっていい。

モリコロ大人気

万博が終わっても、マスコットの人気は衰えないらしい。
んで、気ぐるみの中の人が混雑で出られないとのこと。
それを聞いて思い出したのは、ディズニーのアルバイトの面接に行った同期の友人の話。
採用担当者に、「ミニーの中に入りたいんですが」と尋ねたところ、「あれは着ぐるみではありません」となかば本気で言われたという。
おそるべしディズニー。モリコロなど相手ではない。

無題

夜中2時まで起きてると、次の日がつらいことを改めて思い知った一日だった。
今日はFFもやらず速攻で寝よう

英語でしゃべらナイト

たまっていた「しゃべらナイト」を一気に5回分見た。
番組をみただけで英語が上達するかというと微妙だと思うが、英語がしゃべれないアナウンサーや芸能人が苦労しながらやっていくところを見ると、親近感を感じる。
しかも、長くやっているうちに、出演者の英語がだんだん上手になっていくのが分かる。
仕事とはいえ、やりがいありそうだなあと思った。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »