2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お買い得ウィジェット

無料ブログはココログ

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

マウスブログよりこんにちは

Die Maus(ディー・マウス)というキャラクターをご存知のあなたは、相当なドイツ通だと思われる。
そして、そんなマウスのブログからやってきたあなたもそうとうなデジハマ通と見た
今年、来年は「日本におけるドイツ年」ということで、日本各地でドイツと日本に関する催しが開かれる。
俺の職場もマウス一色だ。かくいう俺も、マウスのぬいぐるみを家で飼っている。
はじめのうちは「ケッ、たいしてかわいくないネズミだぜ」と思っていたが、よーく見てみると、なんだこいつけっこうかわいいじゃねえかと思えるようになってしまった。
また、ドイツ人と俺の交流といえば、デュースブルク大学教授が弓道の勉強にきていたため一緒に居酒屋に行ってそこでおちょこをかっぱらったくらいのものである。
まあ、いずれにしてもドイツ人はいい人達だと思うよ。

今日も地震

リニューアルオープンした居酒屋で先輩と飲んだくれていたら、グラッときた。
少し酔いが回っていたけれど、それでも震度2くらいに感じた。
こうも地震が多いと落ち着いて家にいることもままならない。
しかも、帰宅後押入れにはってある近隣の地図がはがれそうになっていた。
こないだの震度5には耐えたのに、震度2(推定)でこうもあっけなくはがれそうになるとはこれいかに。
まあ、近隣地図は貼ってから一度も見たことないんですがね

コロコロ

洗面所の横に、カーペットの汚れを取るコロコロ(正式名称不明)が置いてあった。
ちょっと台所の周りでも転がしてみるか、と思い立ってミッドナイトコロコロを敢行。
結果、4,5枚では太刀打ちできないほどの毛、米、糸くず、その他もろもろが取れてしまった。
これじゃあウチにありんこやらなめくじやらが住み着くわけだ、と納得できてしまった。
これからは心を入れ替えて転がすことにします。反省

夢について

今日はたまたま放送されていた 特選プロジェクトX を見た。
昭和34年にマン島バイクレースで優勝したホンダの話だった。
優勝までの道のりが決して平坦ではなかったこと、道のりの途中で将来を有望視されていたライダーが死んだこと、そのライダーの遺髪をコースの丘の上に埋めたことなど、同じ年代の若者が成しえたとは思えない話だった。
今、俺がそんな仕事を成すことができるか。答えは断じて否。
彼らは仕事に対して誇りを持っているし、何より夢を持っている。
対して俺には、これといった夢がない。自分の仕事をしていく上で、まだ自分の人生の目標になるようなことが見つからない。
このままこの仕事を続けていていいのだろうか。それとも、俺は他の仕事をしても同じなんだろうか。
ちょっと考えさせられた。

アキバ献血ルームにいく

これまで上野の献血ルームを利用していたが、秋葉原献血ルームのリニューアルに伴いアキバに一本化されるとのことであった。慣れ親しんだ上野献血ルームに別れを告げ、いざアキバへ。
・・・いや、普通にいいですよ。アキバ。
新しくできたせいかきれいだし、雑誌マンガたくさんあるし。
血を抜くのも心なしか早くに終わった気がした。
最後に、献血は1年に1200mlまでと決まっているということを受付のおばちゃんより伝えられた。今後は成分献血でお願いしますとのこと。
成分献血には時間がかかると言っていたけれど、からだへの負担は少ないらしい。今度どんなもんか行ってみることにしよう。ビバ、アキバ献血ルーム!

ハードゲイ

レイザーラモン住谷氏の誕生日は12月18日だそうだ。
俺のアニキといっしょだ…

今年の10大ニュース候補

・里谷多英 泥酔
・菊間千乃 未成年飲酒

夏がきたー

「昨日、関東は梅雨明けしたと思われる。」
だとー!?
歯切れわるっ

さば残した

今日はお昼ごはんのサバを残してしまった。
あのしょっぱい味付け、脂ぎった本体(?)、どれも俺の食欲をそぐのに絶妙であった。
別にサバが嫌いなわけではないのだが、今日はどうしても食べられなかった。
サバよ、君の死が無駄になってしまって申し訳ない。
今度サバを食べるときにはちゃんと残さず食べるさ。

ブルーマンデー

あぁ…
月曜日ってなんでこんなにゆううつなんだろう。
でも、がんばらないと週末はこないし、もうちょっとだけがんばってみよう。
そんながんばる自分に、自分へのごほうびでも買ってやりたい。

え、何がほしいのかって?
そうねえ… 自由がほしいわ♪
ありったけの自由、プライスレス

浜松

6日~8日の日程で、浜松に研修にいってきた。
浜松といえば浜名湖。そして浜名湖といえばウナギ。
失礼な話だが、俺は浜名湖および静岡県に対して、名産はウナギと茶くらいしか知らない。
そこで、ウナギ以外の特産についても調査してみたがどれもイマイチだった。
特に、朝食で出てきた「浜名湖名物大根おろし」については、実家の家族に「知らんなぁ~」と一蹴されてしまった。大根おろしに申し訳ないことをした。
さて、帰りも近づいてきたぞ~というところで、おみやげショップに行っておもしろ土産を探していたところ、後輩ちゃんがとんでもないおみやげを発掘してしまった。その名も

「青い浜名湖」

あきらかにこのネーミングはパクりだろ!
パッケージの雰囲気もなんか似ている…
注) ちなみに有名チョコレート菓子「白い恋人」へのオマージュかと思われます

買っちゃう俺も俺なんだが。
職場の皆様、青い浜名湖をよろしくお願いします。
研修も無事に終わって帰ってくることができました。

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »